活動報告

議長退任のご挨拶とお礼

 昨日、臨時議会が開催され、議長職を辞職しました。
この2年間、町民の皆様には、議会運営につきましてご理解とご協力を賜りましたことに対しまして、心より
感謝を申し上げます。
 今後は、議会運営委員会委員長として、議員の皆様のご理解とご協力を得てさらなる議会の活性化と、野木
町の発展に尽力していく決意であります。
あらためて初心に立ち返り、「真摯に誠実に」取り組んでいきたいと思います。
  続きを読む

開かれた議会の実現について

 町民の皆様には日頃から議会運営にあたりご理解とご協力を賜り心より感謝を申し上げます。
議長に就任させていただき早いものでこの5月に、満2年が経過します。
野木町議会においては、慣例により議長職の任期は2年間となっているため、この5月に辞職し、新たな
議長が選任され、副議長、常任委員会の委員長とともに新体制でスタートすることとなります。
 議長在職のこの2年間、常に「野木町議会基本条例」の精神に基づく議会の実現と、会議規則を始めとする
各種規程等並びに「議員必携」に基づいた議会運営に専心してきたつもりですが、どこまで議会活動の変革に
繋げることができたのか自問自答し、自省しています。
 「野木町議会基本条例」の根幹にある精神は、表題にあるように「開かれた議会の実現」にあると認識して
います。
そこで「開かれた議会の実現」に向けて、あらためて考えてみました。
続きを読む

令和3年度第2回野木町議会定例会(3月定例会)が開催されました!

  令和3年第2回野木町議会定例会(3月定例議会と表現することもあります。)が、3日(水)~17
日(水)の会期で開催されました。
今定例議会の主要な審議事項は令和3年度一般会計予算及び特別会計予算についてです。
今回も議長であることから、一般質問及び質疑は行いませんでした。
また、3月定例会においては、町長から「野木町施政方針」が表明されましたが、すでに「広報のぎ」により
報告されていますので、掲載しないこととします。
今一度知りたいという方が居られましたら、お手数をお掛けしますが、役場にて広報誌を入手願います。
続きを読む

令和3年第1回野木町臨時議会を開催!

 2月 8日(月)に令和3年第1回野木町議会臨時会が開催されました。
閉会後、大分時間が経ってからの報告になりますが、お許しをたまわりご照覧いただければ幸甚です。
 また、掲載にあたりましては、審議内容の詳細を割愛させていただきます。
この理由としましては後日、「議会議事録」が作成されること及び「議会だより」が発行さることになりま
すが、これを待って初めて正式・公式な記録となりますので、それ以前に執行部の回答を記載することは、
町民の皆さまに非公式で不正確な情報をお伝えすることになること又議員自身にとって都合の良い情報にな
りかねないことから、議員の立場からは不適切な対応と考えますので、差し控えさせていただきます。
続きを読む

令和2年度政務活動費収支報告を提出!

 令和2年度政務活動費に係る収支報告の手続きを4月9日(金)に終えましたので、野木町議会における取
り扱い等について、あらためて現況を報告します。

続きを読む

中学校卒業 おめでとうございます!

 昨日3月11日(木)に野木町立野木中学校及び野木第二中学校において卒業式が挙行されました。
今年は、新型コロナウイルス禍の影響もあって感染予防のため、人数を絞って開催されることになりました。
例年ですと議長と学区議員が臨席し、議長として祝辞を行うのが恒例になっていますが、その機会がありま
せんでしたので、その代わりに祝辞文*によるお祝いを行わせていただきました。
*祝辞文については字数の制約があり、臨席時に披露させていただくために用意した祝辞より短くしてあり
 ます。

〈 祝辞文 〉

祝   辞

ご卒業おめでとうございます。
 野木町立野木中学校の卒業式をもって、つつがなく義務教育を修了され
母校を巣立って行かれる皆さんと、ご家族の方々対し、心からお喜び申し
上げます。
 皆さんの前途は洋々です。たとえ進む道に違いはあっても、この学校で
学び身に付けた学業・体育などの成果をさらに磨かれ、立派な人になって
いただきたいと思います。
 常に心に太陽を持ち、希望を持って進むことを心がけ、夢に向かって
大きく羽ばたいてください。

野木町議会議長  黒 川  広
*野木町立野木第二中学校の卒業生の皆さんにも同文です。

なお、折角ですので臨席時に披露する予定でした祝辞についても掲載させていただきます。

 祝  辞

 皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 本日、野木町立野木中学校の卒業式をもって、つつがなく義務教育を修了され母校を巣立って行かれる
皆さんと、ご家族の方々に対し、心からお喜びを申し上げます。

 皆さんは、中学生としての自覚の下に、この三年の間、校長先生をはじめ諸先生方の教えに従い、学業
に、心身の鍛錬に精励され、今日のこの日を迎えられたという自信を身体中にみなぎらせ、式典に臨まれ
ていることと想います。

 これから皆さんは、本日の卒業式をもって、それぞれ新しい生活に向かって巣立っていくことになりま
す。人によって進まれる道は異なると思われますが、人生の一つの大きな転機に立っているということで
は、まったく同じです。

たとえ、進む道に違いはあっても、この学校で学び身に付けた学業など、もろもろの成果をさらに磨かれ
て、立派な人になっていただきたいと思います。

 これから皆さんは、今まで以上に多くの人と出会い、未知なることに触れ、さまざまな経験を積んで行
かれると思います。時には心くじける時もあろうかと思いますが、この学び舎で、特に最後の学年の一年
間に体験した新型コロナウイルス感染症という災禍を通じて学んだ多くの教訓と尊い体験をもとに、皆さ
んの若い情熱と強い意志をもって、乗り切って行けると確信しています。

 皆さんの前途は洋々です。常に心に太陽を持ち、希望を持って進むことを心掛けてください。

 終わりに、ご指導くださいました諸先生方をはじめ、卒業生を立派に育て上げられましたご家族の皆様
に感謝と敬意を表しますとともに、卒業生の皆さんと、ご列席の皆様方のご健勝とご多幸を心よりご祈念
申し上げまして、私のお祝いの言葉とさせていただきます。

   令和三年三月十一日

        野木町議会議長 黒 川  広
*野木町立野木第二中学校の卒業生の皆さんにも同文です(副議長が代読予定)。

末尾になりますが、改めて 心よりお祝い申し上げます!

令和2年第7回野木町議会定例会を開催!

 12月3日(木)~10日(木)の会期で令和2年第7回野木町議会定例会(12月定例会と表現するこ
ともあります。)が開催されました。
閉会後、大分時間が経ってからの報告になりますが、お許しをたまわりご照覧いただければ幸甚です。
 また、掲載にあたりましては、審議内容の詳細を割愛させていただきます。
この理由としましては後日、「議会議事録」が作成されること及び「議会だより」が発行さることになりま
すが、これを待って初めて正式・公式な記録となりますので、それ以前に執行部の回答を記載することは、
町民の皆さまに非公式で不正確な情報をお伝えすることになること又議員自身にとって都合の良い情報にな
りかねないことから、議員の立場からは不適切な対応と考えますので、差し控えさせていただきます。
続きを読む

令和2年第6回野木町議会臨時会を開催!

 11月30日(月)に令和2年第6回野木町議会臨時会が開催されました。
閉会後、大分時間が経ってからの報告になりますが、お許しをたまわりご照覧いただければ幸甚です。
 また、掲載にあたりましては、審議内容の詳細を割愛させていただきます。
この理由としましては後日、「議会議事録」が作成されること及び「議会だより」が発行さることになりま
すが、これを待って初めて正式・公式な記録となりますので、それ以前に執行部の回答を記載することは、
町民の皆さまに非公式で不正確な情報をお伝えすることになること又議員自身にとって都合の良い情報にな
りかねないことから、議員の立場からは不適切な対応と考えますので、差し控えさせていただきます。
続きを読む

新年を迎えて!

 町民の皆様には健やかにお正月をお迎えになられたこととおもいます。
早いもので新年も5日が経過し、昨日から公共機関では新たな一年の業務が開始されることとなりまし
た。
昨年一年間は、初めて経験した新型コロナウイルス感染症の影響により経済や社会生活に多くの問題が
生じた年でした。
年末に栃木県においても4段階区分の最上位に位置する「特別警戒」に引き上げられるなど感染拡大は
止むところがありません。
正月の二日間で県内112人の新たな感染者が発生し、これまでの累計で現時点1,590人となった
と3日付の新聞に掲載されています。
このような中で東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏の各知事が2日午後、新型コロナウイルス特別措置
法に基づく緊急事態宣言の発令を速やかに検討するよう政府に要請したとのことです。
続きを読む

謹賀新年!

 新春を迎えるにあたり、町民の皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げますとともに、日頃より町政の
発展
と議会運営に対しまして温かいご支援とご協力をいただいておりますことに、深く感謝申し上げます。

 令和元年5月に議長を拝命し、1年半程が過ぎましたが、地方自治の真価が問われている現在、議長として
の重責を改めて感じるとともに、課題解決に向け、鋭意努力してまいる所存であります。
 また、野木町議会議員一同、町政発展のため引き続き努力してまいりたいと決意を新たにしております。
 さて、昨年を振り返りますと、新型コロナウイルスの感染拡大により、経済・社会へ深刻な影響がもたらさ
れました。 続きを読む

« 前の記事はこちら