活動報告

水害対策に取り組む考え方!

ー  行政の最大の使命は、住民の生命と財産を守ること  ー
   ハザードマップによると野木町の町民の33%が浸水地域にお住まいの住民です。
⇒ 「命と生活の安全に対して、懸念・不安を取り除くように最大限努力いたします」
 ・ 浸水地域に浸水・洪水が発生しないよう最大限努力します。
 ・ 万一浸水・水害が発生した場合は、速やかに近くの「新橋小・友沼小・第2中」に避難でき、命を守
   れるようにします。

 1.外水氾濫の防止対策
   以下のことを国交省利根川上流河川事務所等へ引き続き要請してまいります。
  ① 堤防の増強等。
  ② 持続可能な河道の流加能力維持向上。
  ③ 河床掘削、河川内の川底土砂の排出、河川内の樹木の除去。
  ④ 上流のダムの効果的活用の推奨。 他

 2.内水氾濫防止対策
  ① 逆川排水機場機能を正常に運転できるよう、点検整備を徹底します。
  ② 国交省からのポンプ停止命令があった場合は、堤防の越流・野木町の浸水地域の安全を確認しなが
   ら協力します。

続きを読む

町長選挙に向けて3月末で議員辞職しました!

 先日、野木町選挙管理委員会から町長選挙の日程について「7月30日(火)告示、8月4日(日)投開
票」と発表されました。
選挙日程については、任期切れが8月23日(金)であることやこれまでの実績を勘案し事前に想定してい
た時期に近いものでした。
 この想定に基づき、ちょうど年度替わりできりがよい時季として3月末日で議員辞職し、町長選挙に専念
することを考えて手続きを進めました。
具体的には、「3月21日(木)付、3月31日(日)辞職」ということで議長の承認をいただきました。
 私が辞職することに伴い、小泉前議員が繰り上げ当選することになります。
次点ということですと通常は繰り上げ当選として3カ月間が有効ですが、小泉前議員の場合は、同票で抽選
によって当落が決しましたので、当該選挙の任期期間(=4年間)が繰り上げ当選に該当するそうです。
小泉前議員については、野木町選挙管理委員会の判断になりますが、当選認定証を授与された時点で議員と
して認定されることとなりますので、その時期がいつ時点になるかによりますが、たぶん4月1日付という
ことになるのではないかと想われます。

 いよいよ議員辞職しましたので、本日4月1日(月)から選挙活動に専念したいと思います。
出来れば町内の全戸を訪問し、直接に町民の皆さまにお願いしたいと考えています。
その折には、ご対応のほどよろしくお願いいたします。
                        拝

令和6年第2回野木町議会定例会が開催されました!

 令和6年第2回野木町議会定例会(3月定例議会と表現することもあります。)が、3月5日(火)
~19日(火)の会期で開催されました。
今定例議会の主要な審議事項は令和6年度一般会計予算及び特別会計予算についてです。
3月定例会においては、町長から「野木町施政方針」が表明されましたが、すでに「広報のぎ」により
報告されていますので、掲載しないこととします。
今一度知りたいという方が居られましたら、お手数をお掛けしますが、役場にて広報誌を入手願います。
続きを読む

令和6年第1回臨時議会が開催される!

 令和6年2月27日(火)に令和6年第1回野木町議会臨時会が開催されました。
閉会後、大分時間が経ってからの報告になりますが、お許しをたまわりご照覧いただければ幸甚です。
 また、掲載にあたりましては、審議内容の詳細を割愛させていただきます。
この理由としましては後日、「議会議事録」が作成されること及び「議会だより」が発行さることになりま
すが、これを待って初めて正式・公式な記録となりますので、それ以前に執行部の回答を記載することは、
町民の皆さまに非公式で不正確な情報をお伝えすることになること又議員自身にとって都合の良い情報にな
りかねないことから、議員の立場からは不適切な対応と考えますので、差し控えさせていただきます。
続きを読む

立候補の公式記者会見における発言について

 町民の皆さまには日頃、ご支援とご協力を賜り心よりお礼申し上げます。

 さて、2月7日に小山市役所の小山記者クラブで記者会見を行わせていただきました。
翌日、各新聞でその模様に関する記事を掲載していただきました。
その取扱いにつきまして、お礼を申し上げます。
 取りあげていただいた記事の中で「『長期的には小山市との合併を視野に合併を視野に入れている』と話
した。」という記載があります。
 この記載を読まれた町民の方から「どういう考え方なのか」といお問い合わせをいただきました。
記者会見でのやり取りについて説明する前に結論を言えば「小山市との合併は考えていません。」というこ
とです。
 会見時の記者からの問い掛けに対しての発言は、次の通りです。
続きを読む

小山警察野木交番移転について

 本日午前10時30分から野木エニスホール小ホールにおいて、小山警察暑主催の「野木交番移転に関する説
明会」が開催され、出席しましたので、報告します。
 出席者からは、町の対応に関する苦言が多く出されましたが、警察署としては回答に苦慮されていました。
模様を整理しましたので、以下に掲載します。
続きを読む

町長選挙に立候補するにあたっての政策は?

 町民の皆さまから次のような問い合わせをいただきましたので、ご報告させていただきます。
次に発行する予定の第3号ビラでお知らせしたいと思っていますので、よろしくご理解のほどよろしくお願い
いたします。

 ◇ 我が町では現職町長が5期目に立候補を表明し、長いという声が出ているけど他の首長の動向はどうな
  のかな?
  ⇒ 6月2日告示、9日投開票で行われる鹿沼市長選では、現職は「市長在職が4期16年と長期に及ぶ
   ことや、年内に78歳となる自身の年齢も勘案し退任を決めたとみられる。」との情報もあります。政
   治家及び行政トップとして、自身の身の振り方を自身の都合ではなく、市民・市政を中心にすえて考え
   る姿勢には納得させられます。

続きを読む

令和5年第5回(12月)定例会が開催されました!

 令和5年第5回野木町議会定例会(12月定例議会と表現することもあります。)が、11月30日(木)
~12月7日(木)の会期で開催されました。
今定例議会の主要な審議事項は、人事院勧告による国家公民員の職員等の給与に関する法律の改正に準じた
関係条例の改正とそれに関連した補正予算です。
閉会後、大分時間が経ってからの報告になりますが、お許しをたまわりご照覧いただければ幸甚です。
 また、掲載にあたりましては、審議内容の詳細を割愛させていただきます。
議案資料の詳細及び審議内容の詳細につきましては、お手数ですが、議会事務局において議事録を閲覧してい
ただけますようお願いいたします。
 なお、補正予算の取り扱いについては、議会運営委員会において常任委員会付託とするか、本会議で審議す
るかを決めることとしており、今定例会に付議された補正予算については、すべて常任委員会に付託すること
なく本会議で審議することとなりました。
続きを読む

令和5年第6回野木町議会臨時会が開催されました!

 12月21日(木)に令和5年第6回野木町議会臨時会が開催されました。
閉会後、大分時間が経ってからの報告になりますが、お許しをたまわりご照覧いただければ幸甚です。
 また、掲載にあたりましては、審議内容の詳細を割愛させていただきます。
この理由としましては後日、「議会議事録」が作成されること及び「議会だより」が発行さることになりま
すが、これを待って初めて正式・公式な記録となりますので、それ以前に執行部の回答を記載することは、
町民の皆さまに非公式で不正確な情報をお伝えすることになること又議員自身にとって都合の良い情報にな
りかねないことから、議員の立場からは不適切な対応と考えますので、差し控えさせていただきます。
続きを読む

賀正!

新春を迎えるにあたり、町民の皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げますとともに、日頃より町政の
発展
と議会運営に対しまして温かいご支援とご協力をいただいておりますことに、心より感謝申し上げます。

 昨年を振り返りますと、新型コロナウイルス感染症については第5類へと位置付けられたこともあり経済
の活性化が図られてきましたが、ウクライナ紛争と新たにイスラエル・ガザ間の紛争が勃発したこともあっ
てガソリンや生活関連商品等の高騰が生じ、我われ国民の生活に大きな影響がもたらされてきています。
また高熱水料費等の高騰の影響により、農業従事者・飲食店等の皆さんを初め中小事業者の方々が苦境に立
たされ、今もなお経営維持に大変ご苦労されていることと推察いたします。
続きを読む

« 前の記事はこちら